*

ニュース

私の薄毛治療の遍歴について

私の薄毛治療の遍歴についてお話ししましょう。

私は現在35歳。

大学生ころから薄毛は気になっておりました。

大学4年生の時には、某育毛会社のヘアチェックにもいきました。

そこでは、1本の毛穴から普通は3本髪の毛が生えているのだが、私の場合は2本しか生えていないとのことそれなりにショックを受けました笑でも、そのころはまだ笑いのネタとしておいしく思っていたのも事実。

しかし、28歳ころから事態は深刻になってまいりました。

そのころから私は本格的に育毛発毛活動に取り組みます。

まずは、スカルプDといったシャンプー。

薬局の友人にすすめられた、アデノシンなる育毛剤。

はたまた、TVでよくやっていたカンキロウなる発毛剤。

これらは頭皮に湿疹ができ、あまりよくないなと思い中断しました。

次に試したのは、病院に通院して治療を受ける時に、処方してもらうプロペシア。

プロペシアに関しては、もう生えるだろうと思い込んでyoutubeに発毛日記もUPしました。

発毛するまでを順次UPしようと意気揚々としてたのですが、生えることはなく2話までUPして終了。

こちらは健康診断の結果で副作用として可能性のある肝臓の数値が悪くなったので中断しました。

次に試したのが、血圧を下げる薬。

副作用で毛が生えるとのこと。

試しましたが、髪の毛より先に体毛がすごく濃くなるんです。

女友達に手の毛が濃い。と叫ばれたのでこれも服用をやめました。

もうここまで来てはどうすることもできません。植毛するお金もないので。あきらめました。今は、潔く坊主にして男らしさをアピールしてます。

m字はげ 治療


テスト

テスト記事です。